自営業 カードローン

法人・個人事業主がお金を借りるのなら…オススメ商品は?

法人から独立をして起業して自営業を行っていたり、フリーランスとして個人事業主になった場合、自由に仕事ができるメリットがある一方で、企業の後ろ盾がないためお金を調達する際には信用が得にくいデメリットがあります。個人事業主は会社員や公務員と比較して銀行などからお金が借りにくいイメージが有るのですが、具体的にはどのようにすればお金をかりることができるのでしょうか。

 

お金を借りる方法としておすすめなのが大手消費者金融の個人事業主や自営業者向けのカードローンへの申し込みです。アコムやプロミスなどの大手消費者金融では自営業者や個人事業主を支援するカードローン商品の取り扱いがあり、これらのカードローンは担保や保証人などは不要で、スピーディーな借り入れが可能なのです。

 

加えて大手消費者金融の個人事業主向けのカードローンは、借りたお金を事業性資金として利用できるだけでなくプライベートな資金としても利用が認められています。つまり契約すればビジネスシーンだけでなく生活のおけるあらゆるリスクをカバーするのに便利に利用できると考えられるのです。
運転免許証などの本人確認書類と確定申告書の写しなどを用意すれば契約が可能です。

page top