専業主婦 銀行カードローン

専業主婦必見!銀行系カードローンで総量規制も気にせず申込み

専業主婦でもお金を借りる方法はありますが、これは銀行系カードローンに申し込むことが最重要です。イメージ的な要素から消費者金融系カードローンに申し込みたいと考える人もいるかもしれませんが、これは間違った選択となります。これは総量規制対象かどうかということが影響しています。総量規制というのは、ある人が借りることのできるお金の総額をその人の年収の三分の一までに制限するというルールで、借り過ぎによって返済に行き詰ることを防ぐ目的で儲けられたものです。専業主婦の人は当然ながら年収ゼロのはずですから、三分の一も同じくゼロであり、つまりは全くお金を借りられません。ただし、このルールが適用されるのは銀行以外の、いわゆる消費者金融だけに限定されています。銀行系カードローンは総量規制対象とはなっていませんから、全く借りられないということはないのです。

 

もちろん、だからと言って絶対に借りることができると決まったわけではありません。それはあくまで審査の結果として判断されることですし、やはり年収がゼロであるという点でかなり抑え気味の融資額になってしまうことは間違いないでしょうが、初めから絶対に借りることができないと決まっている消費者金融系カードローンに申し込むのはいけません。

page top